クレジットカードの審査は厳しくなっている?

ブラックでクレジットカードの審査に落ちる

収入があるのにクレジットカードの審査におちるのは

クレジットカードの審査が厳しくなっているというウワサをよく耳にするようになりました。
景気がなかなか良くならず、少しでも節約をしたいと考える人は多いです。
そのため消費が伸びず、クレジットカードを使う機会や金額も増えない傾向にあります。
そうなるとクレジットカード会社の利益は、少なくなってしいますよね。
クレジットカード会社は貸し倒れによる損害を、最小限度にしておきたい思惑があるのでしょう。
審査を厳しくして、確実に支払ってくれる人だけを会員にしたいのです。

しかし審査が厳しくなったとっても、毎月収入を得ていれば発行することは可能です。
アルバイトやパートでも、クレジットカードは持てます。
専業主婦でも配偶者に収入があれば、審査通過できるクレジットカードもあります。(JCBカードなど)
高収入の人しか持つことができないわけではないので安心してください。

それでもクレジットカードの審査に落ちてしまうのはいます。
なぜなのでしょうか。
これからクレジットカードの審査に落ちやすい人の特徴をまとめていきます。
何か1つでも当てはまる項目があれば、クレジットカードの審査落ち可能性が高くなります。
しっかり審査対策をしてから、申込をするようにしましょう。